ネズミ駆除超音波によるネズミ侵入対策

subpage01

ネズミは、その場にいるだけでも不快感がありますし、体にはばい菌もついている為、衛生的にもよくありません。

ネズミは、大きくわけて3種類います。



ハツカネズミは、比較的小型で田畑など自然環境に近い建物にいます。
クマネズミは、中型から大型種で立体移動もでき、ビルなどにも生息しています。

ドブネズミは、その名の通り下水などに生息しています。

今までに培ったノウハウを活かし、Yahoo!知恵袋は人気のテーマです。

ネズミの侵入対策は、ケーブル貫通部分の穴などを埋めるなどの物理的対策や殺鼠剤を用いた薬物的対策がありますが、それらには限界もあります。
常に開いている開口部や人・物が通る扉、シャッターは埋める訳にはいかないからです。


ネズミはそこから堂々と入ってきてしまいます。

常に閉ざされているシャッターでも、ハツカネズミであればシャッター下の僅かな隙間から入ってきてしまいます。



クマネズミであれば、シャッターを登り、上部のシャッターボックスから中に侵入されてしまいます。

そういった場合にネズミ駆除超音波が使用できます。

防鼠対策を行っている各社から販売されています。


ネズミ駆除超音波装置をシャッターの上部に取り付けて、超音波を発生させるとネズミは嫌がって入ってきません。

設置しておくだけで効果があるので非常に便利です。

メリットは殺さずに追い出せることなので、死骸の処分をしなくて済みます。


しかし、建物の構造によってはネズミ駆除超音波が届かない場所に行き、隠れて出て行かない場合もあるので、そういった場合は駆除専門業者に相談するべきです。

おすすめ情報

subpage02

知らない間に家の中に忍び込んで繁殖を繰り返し、夜になると天井裏などを走り回るだけでなく台所にも侵入して生ごみを荒らす迷惑動物と言えばネズミです。ネズミは家の中を走り回るだけでなく壁や柱に電気コードまでもかじってしまい、ネズミが原因で火事になる心配もあるので、見つけたら早急にネズミ撃退の対策しないと増えていく一方なのです。...

NEXT

生活をもっと知る

subpage03

ネズミは外から家の中に侵入してエサや巣を作る材料があるとそこに住み着いてしまうのです。家の屋根裏部分や床下部分に住み着くことがあり、夜行性なので昼間は活動しないため人がいない時に食べ物などを探しているのです。...

NEXT

意外な事実

subpage04

ネズミは家の天井裏や床下に住み着くことがあります。そこに巣を作って繁殖するのですぐに数が増えてしまうのです。...

NEXT

生活の基本知識

subpage04

ネズミ撃退に役立つ商品は、ホームセンターなどで簡単に手に入れることができます。ワナや毒エサ、超音波などさまざま。...

NEXT